スタッフブログ

座りっぱなしの疲れ対策!

こんにちは(^^)/

お盆休みはいかがでしたでしょうか?

うちは今年、帰省や旅行は諦めて自宅でゆっくり過ごしました(^_-)-☆

今日から仕事始め!ですが、引き続きテレワークをされている方も多いかと思います。

出社しないと通勤時間の節約にもなるし、満員電車に揺られなくていいので

ラクなのですが、歩く機会が極端に減ってしまい運動不足になってしまいますよね((+_+))

座りっぱなしの時間が増えると、脚や腰の重だるさやむくみが気になることも。

歩くことで脚の筋肉が動くと、その動きがポンプの働きをして、血液を流してくれます。

足は心臓からの距離が遠いうえに心臓よりも下にあるため、心臓のポンプ機能だけでは

十分に血液を巡らせることができず、座りっぱなしだと足がむくんでしまいます・・・

歩くことが難しい時は、マッサージをすることで血液を押し流すことができます。

このとき、足先から身体の中心に向けて、しぼり上げるように行うのがポイントです。

しかし自分で行うのは意外とコツが必要ですし、握力もいるので疲れてしまうことも(*_*;

そんな時には専用のマッサージ器具がおすすめです☆

パナソニックのエアーマッサージャー レッグリフレは、

足先から太ももまでエアーの力でもみほぐしてくれます。

プロに学んだ手技を圧迫のタイミング・ため・動きで追及したエアーバッグは

人の手でマッサージされているような心地よさを実現しています。

足先を温めるヒーターがついているので、足先が冷たいと感じる時にもおすすめです。

また、太ももまでではなく、ふくらはぎまでのタイプのものや骨盤をマッサージするタイプもございます(^^♪

https://panasonic.jp/massage_parts/products.html

このマッサージ機ならお仕事をしながらでも足をマッサージすることが出来るので

特別に時間を取らなくても気軽に疲れやむくみを解消することが出来ます☆

ぜひお試しください♪

 

 

 

ホームエレベーターマイスター店

こんにちは!本日はご自宅用エレベーターのお話をさせて頂きたいと思います♪

近年、バリアフリーを意識して段差の少ない道路や

階段だけでなく、スロープやエレベータを同時に設置した駅など、

車椅子やベビーカー、ご高齢の方、どんな方でも安心してラクに移動ができるように設備が整えれてきています。

ご自宅用にも少し前から、階段のリフト式の昇降機やエレベーターなど

色々な物が開発されています(*'▽')

ですが、エレベーターを家に設置するにあたって、スペースの問題や、月々の電気代など、色々な疑問を頂きます。

そこでオススメしたいのがPanasonicのホームエレベーターです☆

なんと畳1枚分のスペースから設置が可能になりました(^^♪

 スクリーンショット (53)

押入れや収納スペースをリフォームしてエレベーターに変えてしまう!押入れリフォームがコンセプトです(^^)/

狭いスペースなのに2人が十分乗れる広さのエレベーターです♪

スクリーンショット (54) r_327_02

スクリーンショット (55)

専用の車いすにはなってしまいますが、付き添いで乗ることも出来てしまいます。

スクリーンショット (56)

電気代もきちんと省エネで月々なんと約440円です(*´Д`)

Panasonic従来の商品と比較して25%も削減されています!

 

老老介護の世の中になりつつある日本。色んな、悩みも不安も出てくると思います。

リフォームで出来ることがございましたら、少しでも気になりましたら

ご相談して下さい。

もちろん、エレベーターだけでわなく、手すりや段差のご相談もお待ちしておりますm(__)m

 

ハイビスカス❁

毎日暑い日が続いていますね(;^_^A

毎年我が家で5月に植えて今の時期は最盛期で咲き誇っているハイビスカスなのですが、

今年は梅雨が長くジトジト時期が長かったからか、この程度です・・・(;^ω^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当は1本から何輪もの大輪の花が咲くのですが。。。

咲き誇ったハイビスカスを眺めていると、毎年、暑いけど夏もいいなぁ!!思うのです♪(でも暑すぎるのはイヤですが(笑)

これからもっとたくさん咲いてきたらまたの機会にご紹介したいと思います!!

(同時にヒマワリのタネも蒔いたのでそれも併せて(^▽^)/

今年は、これからに期待です!!

 

夏にツルツル「なすそうめん」

暑い日が続くと食欲も落ちてきますよね・・・

そんなときにオススメな、そうめんの産地の郷土料理「なすそうめん」

夏野菜のナスと合わせたそうめんです。

食べ方や味は各家庭で様々。今回は基本となる簡単レシピをご紹介します☆

☆材料・調味料(2人分)☆

そうめん        3束

・なす          2本

・油揚げ         1枚

・めんつゆ        300cc

・ごま油               大匙4

・鷹の爪         1本

・薬味(お好みのモノ)   適量

☆作り方☆

なすは半分に切り、味が染み込むように格子状に切れ込みを入れます。

一度ナスの表面を焼き蓋をして蒸し焼きにします。

その後、斜めに切った油揚げ・鷹の爪と一緒にめんつゆで煮込みます。

茹でてぬめりを取ったそうめんにかければ完成!!(^^)!

最後にお好みでごま油を回しかけたり、ネギや大葉・ミョウガなどの薬味を入れるとより美味しくなります!(^^)/

簡単で美味しいです!!是非作ってみて下さい(^▽^)/

 

寝苦しい夜に役立つ!快眠ワザ☆

ムシムシ、ジメジメ、高温多湿な日本の夏。「熱帯夜」ともなれば、寝苦しさは最大に……。

寝つきが悪いばかりか、夜中に何度も目覚めたり、

翌日も疲れが残ったりという人も多いのではないでしょうか?

そこで夏の寝不足を解消すべく、快眠ワザを調べてしました(^^)/

安定した眠りのカギを握っているのが、実は『体温』。

人の体には、「皮膚表面の体温」と、それよりも少し高い『深部体温』と呼ばれる、脳を含めた内臓の体温があります。

夜になると、手や足の先から放熱して『深部体温』が下がることで、

自然と眠気が高まって眠りへと導いてくれます。

寝室の温度や湿度が高いと、この『深部体温』が下がりづらくなり眠りにくくなってしまいます。

ですが、暑いからといって、むやみに冷やしすぎるのもNG。

真夏に湯上がりに冷房でキンキンに冷やした部屋に入る人もいるかと思いますが、

冷気によって手足の毛細血管が収縮して体の熱を放熱する機能を妨げてしまうそうです。

一般的には、室温26~28℃が心地よく眠れる環境だといわれていますが、

大切なのは温度よりもタイミング。ついやりがちな間違いが、布団に入ったタイミングでスイッチを入れること。

寝室の向きや窓の大きさ、カーテン素材などにもよりますが、日中に室内に溜め込んだ熱が

夜になっても天井や壁にこもっているため、寝るタイミングでエアコンをつけても、なかなか室温が下がりにくいものなのです。

寝室に入る30分前にエアコンをONにし、熱の溜まりやすい天井に風をあてておくのが、効率よく涼しい睡眠環境をつくるコツです。

そして深部体温をスムーズに下げるためには、反動を利用するのが効果的で、意外と大切なのが夏でもバスタブに浸かって入浴することです。

38~40℃のお風呂に、20分ほどつかるのがおすすめ。

入浴によって上がった体温は約1時間ほどかけて徐々に下がっていくので、このタイミングで布団に入るとすっと眠りに入れるそうです。

また、携帯などのブルーライトや明るすぎる照明も神経を刺激して眠りを妨げてしまうので

入浴後は間接照明でゆっくりと過ごしてみてください(^_-)-☆

人生の3分の1は睡眠で過ごすと言われています。ご自身の睡眠環境を整えてみませんか?

 

 

 

ふろしき

先日、とある朝の情報番組でエコバックの代わりに風呂敷を使うというのを

見まして、とっても簡単な包み方(作り方)を調べてみました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1:隣りあう両端を真結びし、それぞれ輪をつくります。これで完成!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2:中にモノを入れてください。(大型のレジ袋とほぼ同量を入れてみました

 

・・とっても簡単ですよねp( *´艸`)

今は可愛い風呂敷もたくさん出回っているので、バッグに1枚風呂敷を入れておくのも良いかもしれませんね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご相談はこちらから
0120-06-0884 0120-06-0884
お問合せ資料請求

ガマン厳禁!熱中症から身を守る方法☆

こんにちは(^^♪

やっと長い梅雨が明けたと思ったら、いきなりの猛暑!!

まだ体が暑さに慣れていないので熱中症に注意が必要です((+_+))

熱中症から身を守る方法を調べてしました☆

1.【数字でルール化】する。

・15分歩いたら、たとえノドが渇いていなくても、水をひと口飲む
・1時間たったら、たとえ疲れていなくても、涼しい場所でちょっと座る

「ガマン」の危険から身を守る有効な方法は、「数字でルール化」することです。

喉が渇いたと思った時には、かなりの水分が失われています。

また体も、まだまだ疲れていない大丈夫だと自分では思っていても意外と疲れているものです。

一定の時間が経過したら意識して休憩するようにして下さい(^^)/

 

2.「補給するもの」と「冷やすもの」を身につけて

玄関を出る前に、コップ1杯の水と塩分を摂ってからおでかけしましょう。

体がちゃんと汗をかける状態にするのが目的です。

水はノドが渇く前に、少しずつこまめに摂取するのがポイント。

一回に飲む量は、10分間で300mlまで。

それ以上だと、体の吸収が追いつかないそうです。

大量に汗をかく日は、塩飴や小梅干しなどの携帯もお勧めです。

最近は、100均にも豊富にクール・グッズが揃っています。

冷感タオルやボディシートなど、手軽に涼を感じることができるグッズがあると

暑い日のお出掛けの強い味方になってくれます♪

暑さと上手く付き合いながら、夏を楽しみましょう♪♪

 

 

 

 

 

 

8月 季節のお便り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご相談はこちらから
0120-06-0884 0120-06-0884
お問合せ資料請求

布団乾燥機でダニ退治!

こんにちは!

今年は梅雨が長引いてすっきり晴れない日が続いていますね"(-""-)"

蒸し暑くて寝苦しく、寝ているときに汗をかいてしまっても、なかなか布団を干すことも出来ません…

そんな時にオススメなのが布団乾燥機です☆

布団乾燥機は布団を温めてふかふかにしてくれるだけでなく、ダニ退治にも効果的なのです!

ダニが嫌いなのは高温で乾燥している場所なので、布団乾燥機はダニ退治にうってつけです(^^)/

布団乾燥機の種類には【マット式】と【ノズル式】あります。

【マット式】は布団の中に専用のマットを敷き、そのマットに温風を送り込み布団を乾燥させる方法です。

【ノズル式】は布団乾燥機本体に付いているノズルを布団の中に入れて布団を乾燥させる方法です。

マット式の方がまんべんなく布団を乾燥させることが出来るので、ノズル式よりもダニ退治には効果的と言われています。

しかし、ノズルを差し込むだけで布団乾燥ができるノズル式は準備がラクでお手軽♪

ノズルを洗濯物や靴に向ければ、衣類も靴も乾かすことができます。

ダニ退治を優先するなら【マット式】、多用途に使いたいなら【ノズル式】、目的に合ったものを選べるのも魅力ですね(^^♪

最近では布団乾燥機とは思えないようなオシャレなデザインのものも出ていますよ☆

 

 

 

 

土用の丑の日

こんにちは(^^♪

今年の関東地方の梅雨明けは13年振りに8月2日頃との予報が・・・。

8月2日と言えば、先日7/21にもありましたが、「土用の丑の日」です(^▽^)/

今年は土用の丑の日が2回あります!

実は土用の丑の日は各季節にあるのです!!

2020年の土用の丑の日

・冬:1月23日

・春:4月16日、 4月28日

・夏:7月21日、 8月2日

・秋:10月25日、11月6日

ウナギを食べる日として有名な土用の丑の日。

四立(立春・立夏・立秋・立冬)前の約18日間を土用と言い、その期間に12周期で巡ってくるのが干支の丑の日

にあたるのが土用の丑の日です。

【土用の丑の日とは】2020年はいつ?ウナギを食べる意味や由来をご紹介 – 明日のネタ帳

 

なぜ『土用丑の日』に鰻を食べる習慣ができたのか?
その由来については諸説ありますが、一番有名なものをお話しますね。

平賀源内による発案

江戸時代、うなぎ屋がうなぎが売れないで困っていることを、平賀源内に相談しました。

この時の、 「“本日丑の日”という張り紙を店に貼る」 という平賀源内の発案が功を奏し、うなぎ屋は大繁盛になったのです。

ちなみに、これがヒットした背景に、当時は、 「丑の日にちなんで、“う”から始まる食べ物を食べると夏負けしない」 という風習があったそうです。

これを他のうなぎ屋もこぞって真似するようになり、 次第に「土用丑の日はうなぎの日」という風習が定着したとされています

 

何故ウナギを食べる土用の丑の日は夏限定なのか?

実際には土用丑の日は、 春夏秋冬4季にわたってあります。

なのに、現在うなぎを食べる習慣があるのは、『夏の土用丑の日』だけです。

これは、当時の平賀源内が起源とされる、うなぎを食べる風習が『“夏の”土用丑の日』だったから、

現在「土用丑の日」と言えば、夏の土用丑の日となるのです。

また、本来ウナギの旬は冬のため、 以前は夏にウナギはあまり売れなかったそうです。

売れないウナギの販促のため、 旬ではない“夏”という時期にウナギを食べる風習を根付かせたという説が有名です。

そして最近では、コンビニやスーパーで、 夏以外の土用丑の日にもうなぎを食べる習慣をつくろうとしているのが見られます。

これは、節分と同じですね。

節分も正確には1年で4回あるので、 それぞれの季節で恵方巻きを食べる習慣を作ろうとする動きが最近では見られるのです

 

ページトップへ戻る