スタッフブログ

形によるラグ選びのポイント☆

今回は、インテリアのアクセントとして、
ラグの形状違いによる選び方のポイントをご紹介します♪
 
 
 
●コーディネイトしやすい「四角形」
 部屋の形やフローリングの筋目が直線なので、
 敷いたときに最も落ち着きを感じるのが「長方形」です。
 真四角のテーブルや円卓にもよく合いますね(^_-)-☆
 「正方形」のラグは、敷きたい場所が正方形のときに敷くと、
 しっくりなじんで効果的とされています。
 
●おしゃれ感が一気に高まる「円形」
 直線がないので多少ズレても気にならないのが「円形」。
 子供部屋にはかわいい雰囲気を、またワンルームやベッドサイドにアクセントとして敷くと、
 ファッショナブルな雰囲気が演出できます。
 
ページトップへ戻る