スタッフブログ

目の愛護デー

長時間のスマホ操作は目に様々な悪影響を与えます。10月10日は目の愛護デー、次のことに注意して目をいたわる習慣を付けましょう。
 
●急増する「スマホ老眼」
 加齢による老眼と違い、近くの画面を長時間見続けることで目の筋肉が疲れ、遠くを見ようとしてもピントが合わなくなる症状です。
 
●両目でしっかり見ないと「斜視」に!
 片手操作が多いスマホでは、画面を左右どちらかの目で見ることが多いため、斜視のリスクが高まります。
 
●夜の操作は「不眠症」の原因にも
 寝る前に明るい画面を見ると、覚醒ホルモン「セロトニン」が分泌され、寝れなくなることがあります。
 
 スマホ画面は目から30センチ以上離し、1時間ごとに10分程度は目を休ませましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

お家の事なら何でもご相談ください♬

下記のLINE公式カウントにてお気軽にお問合せ頂けます!

QRコードをスキャンするとLINEの友だちに追加されます♪

 ㈱ワカバヤシ 本社↓↓        天王町支店↓↓     
      
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ページトップへ戻る