スタッフブログ

~立秋~

まだまだ暑さが厳しい日が続いてますが、8月7日は暦の上では立秋(りしゅう)です。

この日を境に、「暑中」は「残暑」になり、残暑見舞いを書く季節へと変わります。

立秋とは、二十四節気(にじゅうしせっき)において、秋の始まりとされる日です。

「8月7って一番暑いころじゃん!」と思ってしまいますよね。むしろ暑さのピークだからこそ、これからは秋に向かっていくだけ…

という意味が込められています。

立秋の前日までの約18日間が「土用」。立秋を過ぎれば、そろそろお盆です。秋らしい雲が浮かび、夜には秋の虫が鳴き始めたりして、

季節の移り変わりを感じられるはず。

立秋を境に「暑中見舞い」は「残暑見舞い」へと変わります。相手に届く日を計算して、上手に書き分けるようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お家の事なら何でもご相談ください♬

下記のLINE公式カウントにてお気軽にお問合せ頂けます!

QRコードをスキャンするとLINEの友だちに追加されます♪

(QRコードをスキャンするには、LINEアプリのコードリーダーをご利用ください。)

 ㈱ワカバヤシ 本社↓↓          天王町支店↓↓   
       
ページトップへ戻る