スタッフブログ

オクラのネバネバ健康パワー☆

もうすぐ旬を迎えるオクラ、

オクラはネバネバしていて健康に良いイメージがありますよね♪

オクラはビタミンやミネラル、食物繊維などのさまざまな栄養素が摂れ、

不足しがちな栄養素の補給にぴったりの野菜です。

オクラ100g(約8~10本)あたりに含まれる栄養素は以下の通りです。

オクラに含まれる栄養素で意外なのはカルシウムの量の多さです!

カルシウムが多いイメージのある牛乳が、100gあたり110mg含まれているのに対して

オクラは100gあたり、92mgのカルシウムが含まれます。これは牛乳の8割ほどの量が含まれている計算になります。

カルシウムは不足が続くと、将来の骨粗しょう症の原因のひとつになってしまうので意識して摂りたい栄養素ですね。

次に注目なのが葉酸です☆

オクラに含まれる葉酸は、100gあたり110mgです。

これはだいこんの3.3倍、にんじんの4.8倍と、ほかの野菜に比べると多く含まれています。

なんと100gで1日に必要な量の約46%を補給できます。

葉酸は不足することで貧血の一因となったり、血清ホモシステイン値という

動脈硬化の引き金になる値を高くしてしまったりすることが知られています。

野菜が不足気味の方や、偏食のある方は葉酸不足になることがあるため、

葉酸を補給できるオクラを積極的に取り入れるのがオススメです(^_-)-☆

オクラに含まれるビタミンやミネラルは、加熱などの調理で減少してしまいますが

「栄養がなくなる」というわけではありません。

また冷凍では、ビタミンやミネラルなどの栄養素に大きく影響することはなく、

冷凍のオクラでも十分に栄養素を摂ることができます。

オクラの栄養素をムダなく摂るには、加熱によって栄養素が壊れすぎてしまわないように、

加熱時間を短くすることがポイントです☆

茹でる場合は1分程度を目安にし、茹ですぎないように気をつけましょう。

またビタミンやミネラルなどは水に流れ出てしまう性質もあるため、茹でるよりも

電子レンジで加熱する方が減少しにくくなります。

電子レンジで加熱する場合は、生のオクラ4~5本あたり、600Wで30~40秒ほどが目安です。

おいしく食べて、これから来る暑い季節を元気に乗り切りましょう(*^-^*)

家の事なら何でもご相談ください♬

下記のLINE公式カウントにてお気軽にお問合せ頂けます!

画像をクリックしてください☆彡

 

 

 

 

ページトップへ戻る