スタッフブログ

「おもてなし」と「サービス」

こんにちは!水戸部です。

夏季オリンピック・FIFAワールドカップと並んで世界三大スポーツイベントと呼ばれる

ラグビーワールドカップが、いよいよ横浜にやってきますね!

みなさん、観戦に行かれるご予定などおありでしょうか?

ラグビーワールドカップでもそうですし、来年、東京で開催される

オリンピックでも、大勢の方がいらっしゃいますよね。

そこで、例の有名になったあの言葉「お・も・て・な・し」

おもてなしとはどういうことかな?と、ふと思い、調べてみたところ・・・

・言葉の意味としては「もてなす」の丁寧語。

  ”客をもてなす”といった時に使われる動詞”もてなす”の丁寧語から来ていて

  おもてなしの元となる言葉「もてなす」の語源は

  「モノを持って成し遂げる」からきており、お客様に対する扱い・待遇のことを指すそうです。

・「表裏無し」

  これも、おもてなしの字の如く、表裏がない心でお客様を迎える、という意味だそうです。

おもてなしの意味が分かったところで、「おもてなし」「サービス」の違いは?と聞かれたら・・・?

たとえば、レストランでウエイターがおしぼりを持ってくること、

旅館で布団の準備がされていることなどは「サービス」と呼ばれ、

おしぼりを渡す時に「お仕事お疲れです」という言葉がけをしたり

敷かれた布団の横に「ゆっくりとおやすみなさいませ」と一言書いたメモを添えたりすることは

「おもてなし」と呼ばれる、

つまり、お客様にとって想定内のことはサービスでしかなく

お客様の期待をいい意味で裏切るような気遣いこそが「おもてなし」である

と記されていました。

相手のことをよく考え、上質な気遣いが出来る大人を目指そう!とおもいます!!(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

ご相談はこちらから
0120-06-08840120-06-0884
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る