スタッフブログ

炎天下の猛威

こんにちわ、小泉です*(*´д`)o

猛暑の毎日で参ってしまいます。

溶けてるのではないかと思うほどの大量な汗をかいております。

熱中症対策はされてますでしょうか?

汗の気化を閉じ込めない圧迫のない服装を心掛け、水分は一気にではなく

こまめに取ると良いそうなので、外出の際は、暑さに体を慣らすために

冷たすぎない飲料を持っていきましょう!

 

夏バテにもなりやすい、この時期

夏野菜を食べて乗り切ろう!コーナー。:.゚ヽ(´∀`)ノ゚.:。 ゜*

本日はきゅうりとトマトです♪

夏バテ対策には彩がいい野菜を食べるのが良いそうです。

☆冷やしきゅうりのチョレギ風☆(約3人分)

きゅうり3~4本

ドレッシング(味の素、レモン果汁大さじ1、お酢大さじ1、お醤油大さじ2、塩少々、粗挽きコショウ少々、ごま油大さじ3、白ゴマお好み)

※材料の量も異なると思いますので、お好みの味に調味料は調整してください。

お酢はあまりツンとしないマイルドなものがいいと思います。

きゅうりを三等分に切ります。

切ったきゅうりをジップロックに入れ、叩き割ります。粉々にはしないで下さい。

材料の調味料を混ぜ合わせてから、ジップロックに入れ

 軽く揉んできゅうりと馴染ませます。

(っ*´∀`*)っ完成です!

お好みでもっと冷やし直したり、食べるラー油を入れても美味しいです。

他の生野菜を足してもパクパク食べれます。

☆チーズon焼きトマト☆(約3人分)

・トマト(大、中)2個

・溶けるチーズ(スライスが便利です)

・オリーブオイル(お好み量)

・パルメザンチーズ少々

・塩、コショウ少々

トマトを輪切りにします。

耐熱皿に並べて、塩コショウをしトマトが見えないくらいチーズをのせます。

オリーブオイルをかけたら、パルメザンチーズをかけて、

 魚焼きグリルやオーブンでチーズがこんがりするまで焼きます。

(っ*´口`*)っ完成です!

お好みでバジルソースをかけても美味しいです。

 

きゅうりやトマトは体を冷やす作用があるので、夏にはぴったりな食べ物です♪

今回のトマトの調理では、温めていますがコチラは、夏が以外にも太る季節と

言われおり。

トマトは焼き・煮る・蒸すにより、リコピンに熱が加わるとリコピンの吸収率が上がり

新陳代謝を高め、余分な脂肪を溜め込まない身体になるそうです。

さらに、リコピン以外に便通を整える食物繊維、免疫力を高めてくれるビタミンA・C・Eも豊富です。

もともと持っているこれらの働きに加えて、加熱することで効果が高まるので健康的な

夏バテ対策料理にもなります*

夏が始まったばかり・・・長い夏ですが、お体にはお気をつけて

お過ごし下さいo(*・ロ・*)o

ご相談はこちらから
0120-06-08840120-06-0884
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る