毎回そうじしない派が意外と多い!?みんなのおそうじ事情って?

湯船に浸かる人でも、約半数の人は毎回そうじをしない!?
シャワーで済ませるのは浴槽のそうじが面倒だから?7割以上の人が「浴槽のそうじが面倒」と思っている!?
「シャワー派」が年々増加中!週4日以上をシャワーのみで済ませる人が全体の約半数に!
普段の生活に関するアンケートより(2018年9月実施) 当社調べ

キレイなのにお風呂そうじを毎回やるべき理由って?

それは!目に見えない汚れが少しずつ蓄積されていくから!?

画像:シャワー
浴槽の汚れの原因は「水道水に含まれるカルシウム」、「人の皮脂成分」や「せっけんに含まれる脂肪酸」。
これらが反応してなかなか落ちない頑固な汚れとなって浴槽表面にこびりついていきます。
いずれもシャワーだけで流れ落ちるようなヤワな汚れ成分じゃないんです。

でもね!硬めのブラシでゴシゴシ洗いは、逆に汚れがつきやすくなる!?

画像:浴槽ゴシゴシ
ならばスポンジに洗剤をつけてゴシゴシ洗えばいいのかといえば、それも正解ではありません。
最近のユニットバスの浴槽はFRP製で表面はあまり硬くないので、硬めのスポンジで強くこすると表面が傷つきそこに汚れが入り込んでしまいます。そんな汚れはひとすじなわでは落とすことができません。
リフォームするならお風呂も素材で選ぶのがおすすめ! パナソニックならではのスゴピカ素材
 
スゴピカ商品ページへ

素材で選べばおそうじもここまでラクになる。

スポンジで軽く拭いてシャワーで流せば、「つるつる・ピカピカ」!

動画:スゴピカ浴槽
お風呂は汚れを溜めずにキレイな状態を保つことが大切。
スゴピカ浴槽は表面がすごく滑らかで硬い有機ガラス系新素材に「はっ水・はつ油成分」を練りこんでいるので汚れをはじきやすい。スポンジでサッとなでてシャワーで流すだけでキレイをキープ。

傷がつきにくい。だから長い間キレイがつづく!

画像:スゴピカ浴槽
一般的なFRP製浴槽は、長年使うと表面が劣化し、汚れが溜まりやすくなります。
スゴピカ浴槽は目に見えない凹凸が少なく、硬い素材を使っているので劣化しづらく、長い間キレイなままです。

浴槽だけじゃない。カウンターや水栓もスゴピカ素材!

画像:スゴピカ水栓
カウンターに水滴が残りにくく、石鹸のヌメリもサッとひと拭きでキレイに。
画像:スゴピカカウンター
よく触れる水栓にこそ、水アカを寄せ付けない新素材を使っています。

パナソニックのバスルームなら、さらにラクできる工夫が満載!

気づくとまた生えてる黒カビを抑える!

入浴後にボタンを押すだけ!浴室を乾かしながら、カビが繁殖しにくい環境に保ちます。

そうじしにくい床のスミにも汚れをためない!

汚れやカビが溜まりやすい浴室の床のスミの目地をなくし、汚れが溜まりにくくしました。

排水口のイヤな髪の毛には触らない!

排水口には髪の毛が集まりやすく、捨てやすいヘアキャッチャーを用意。特殊コーティングなのでヌメリにくい。

素材で選べば、10年ラクに快適な入浴が楽しめますよ!

 

ラクしてキレイになる「スゴピカ浴槽」