開放的に空間を仕切れる

空間をゆるやかに仕切ることができる

  • あらゆる空間を仕切りつつ、広がりを感じる空間をつくる
  • 光や風を取り込む
  • 窓の開閉により風を、ガラスからは光を取り込むことができるので、明るく開放的
  • 気配を感じ、視線の繋がり
  • 独立していても、家族の気配を感じることができる
  • インテリアのアクセントに
  • 色柄は様々なインテリアテイストになじむオフブラック色とホワイト色の2色。
    模様や透け感によって光の具合が異なる6つの採光部をラインナップ

特長

①空間を仕切る

  • 在宅勤務もこれから増えるし
    お仕事部屋があればいいなぁ・・・

  •  

リビングの一角にお仕事部屋や趣味スペースを

L字型に室内窓を設置することで、家族の気配を感じつつリビングと個室のどちらから見ても、
広がりを感じられる空間に仕上がります。

  • リビングの一角にお仕事部屋や趣味スペースを

    [リビング]TOKYO リノベーション ミュージアム

リビングと個室をゆるやかにつなぐ

リビングに隣接した寝室をゆるやかに仕切りました。
オフブラック色の室内窓を選べばドアと同色のスタイリッシュなコーディネイトが可能です。

②光や風を取り込む

  • 個室の閉塞感を和らげたい・・・

  •  

バルコニーからの自然光や光を届ける

リビングとの間仕切りに室内窓を2段設置すれば、ガラス面を大きく設けることができ、
明るく開放的な雰囲気になります。個室からリビングの様子を感じることもできます。

  • バルコニーからの自然光や光を届ける

風の通り道をつくる

上部に突き出し窓を配置、窓の開閉により、冷気や暖気が個室まで届くため、
効率よく空気を循環させることが可能です。

  • 風の通り道をつくる

③気配を感じ、視線をつなぐ

  • 集中したい在宅ワ―ク、
    でも子どもの様子も気になる・・・

  •  

ほどよい距離感が心地いい

透明熱処理ガラスの室内窓で仕切れば、違う部屋ですごしていても
お互いの様子を感じることができます。

  • ほどよい距離感が心地いい

玄関とダイニングにつながりを

玄関とダイニングの間に室内窓を設置。室内窓からダイニングの明かりがこぼれ、
家族の気配も感じ取れる温もりのある玄関を演出できます。

  • 玄関とダイニングにつながりを
  • img_products_index_02

④インテリアのアクセントに

  • インテリアにあわせて、
    ガラスデザインが選べるのは魅力的!

  •  

部屋と部屋の仕切りに

模様や透け感によって光の具合が異なる採光部デザイン。
お好みに合わせて選べば、魅力的なインテリアを演出することができます。

  • 部屋と部屋の仕切りに
ご相談はこちらから
0120-06-0884 0120-06-0884
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る