冬の定番くだものといえば。。。

こんにちは(^^♪

秋もだいぶ深まり、間もなく冬の到来となりそうですね!

冬の家族団らんのお供「みかん」(^▽^)/

店頭には愛媛みかんや有田みかんなどが並びますが、品種的には「温州(うんしゅう)みかん」です。

日本で最初に栽培が始まったのは種のある紀州みかんですが、温州みかんは種なしで食べやすいことから、

明治期には様々な地域で栽培が進み、その地域ブランド名となりました。

 

 

 

 

温州みかんには「βクリプトキサンチン」と呼ばれる成分が他の柑橘類よりも特に多く含まれ、

近年この成分が発がん抑制効果を持つことが分かり、注目されています。

また、温州みかんだけが持つ「シネフィリン」という成分は気管支の筋を緩める作用がり、風邪に効果があるとされています。

温州みかんは収穫時期によって大きく4種に分かれ、味わいもそれぞれ変わってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんは、どの時期のみかんがお好みでしょうか(^▽^)/

 

お家の事なら何でもご相談ください♬

下記のLINE公式カウントにてお気軽にお問合せ頂けます!

画像をクリックしてください☆彡

 

 

 

 

 

 

ご相談はこちらから
0120-06-0884 0120-06-0884
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る